• Home
  • Category
  • 認定特定非営利活動法人かものはしプロジェクト
  • こども・教育
  • 人権・平和・災害支援

認定特定非営利活動法人
かものはしプロジェクト

https://www.kamonohashi-project.net/
認定特定非営利活動法人かものはしプロジェクト
認定特定非営利活動法人かものはしプロジェクト 認定特定非営利活動法人かものはしプロジェクト

子どもが売られない世界をつくる

2002年に「子どもが売られる問題」に取り組むため活動をスタートしました。これまで、問題が深刻だったカンボジアにて、主に2つの活動をしてきました。
1つ目は、子どもを買わせないためにカンボジアの内務省および他の国際機関と提携した警察訓練の支援です。この結果として、性犯罪加害者の逮捕者数は2001年から2010年にかけて約9倍となりました。
2つ目は、子どもが売られることを未然に防止するために、最貧困層にあたる農村においてい草の雑貨工房の経営を行いました。貧しい家庭が安定した現金収入を得ることによって経済的に自立し、子どもが売られないような環境作りを行なっています。
現在はカンボジアでの子どもが売られる問題の被害がなくなっているため、2018年4月よりカンボジア事務所は独立して活動しております。
一方、インドでは、未だに多数の子どもと女性達が性的目的での人身売買の被害にあっています。そのため2012年より活動をスタートしました。これらの被害をなくすための仕組みづくりとして、(1)一人一人のサバイバー(人身売買被害者)に寄り添う「被害者の傷の回復プログラム」、(2)人身売買ビジネスの根幹を壊すための「加害者を処罰する仕組みづくりプログラム」を、現地のNGOと連携しながら活動を展開しています。
現地での活動を資金面で支えるために、日本ではファンドレイジング(資金調達)、広報、啓発啓蒙活動を行っています。